読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢色キャスト Vocal Collection ~WELCOME TO THE SHOW!!~

 

夢色キャスト Vocal Collection ~ WELCOME TO THE SHOW!! ~

夢色キャスト Vocal Collection ~ WELCOME TO THE SHOW!! ~

 

 

セガ×ランティスが贈る恋するミュージカルリズムゲーム「夢色キャスト」・・・という、スマホで出来るゲームなんですけども。それのアルバムが出まして。

スマホゲームの楽曲ですが、かなり高いクオリティの楽曲が揃っております。

なんといっても全曲作詞「畑亜貴」という、力の入れ込みよう。畑さんがこういった女性向けゲームの作詞をされるのは貴重なんじゃないですかね?

ランティスセガの本気を感じられますよこれ!

 

アイドルものがいま大ブームですが、夢キャスは「ミュージカル」なのであらゆるテーマの楽曲が楽しめるのも良いところだと思います。ミュージカルものだからこそ出来る表現だったり楽曲だったりと…。とても楽しめます。

 

 


夢色キャスト / ミュージカル・リズムゲーム『夢色キャスト』Vocal Collection 〜WELCOME TO THE SHOW!!〜 試聴動画

ずっと試聴動画アップして~って思ってたけどようやく。動画編集がんばっててやるじゃん!と思いました。夢キャスの雰囲気も掴めると思うのでぜひ。

 

感想は長くなったので続きからお願いします。

 

 ◆ CALL HEAVEN!!

作詞:畑亜貴 / 作編曲:渡辺未来 / 歌:朝日奈響也 (逢坂良太), 藤村伊織 (花江夏樹), 橘蒼星 (豊永利行), 桜木陽向 (上村祐翔), 新堂カイト (林勇), 雨宮仁 (小野友樹), 城ヶ崎昴 (畠中祐)

CALL HEAVEN!!

CALL HEAVEN!!

 

まずアルバムに楽曲提供している作曲者さんをざ~っとみて「ああ、ランティスだなあ~」って思いますね(笑)ちなみに、このゲームをやり始めたきっかけは、花江さんの歌声にハマってて曲が聴きたいからっていう軽率な理由で始めたんです。

その当時、声優さんに疎くて歌はどんなもんだろう?とこの曲プレイしていたのですが、サビのとこでめっちゃ歌うまいひといる?!と思って震えた記憶があります。歌唱力すごくない?と純粋に感動しました。

この曲はキャッチーだし、この“アルバム”というミュージカルの幕開けとして考えるのもまた良いかなあって。

ゲームだと1番しか流れないからルで急にラップ始まってびっくりしたけど、そこもまた良いです。音ゲーだということを考慮して曲作られてるのかなあ~って印象も受けました。

 

 ◆ PERSONA+MYSTERY

作詞:畑亜貴 / 作編曲:佐伯高志 / 歌:橘蒼星 (豊永利行), 桜木陽向 (上村祐翔), 雨宮仁 (小野友樹)

PERSONA+MYSTERY

PERSONA+MYSTERY

 

初めてゲームでこの曲を聴いたときに、これ?!?!?って鳥肌たちました。歌詞・歌唱・テーマに沿った楽曲…と、クオリティの高いすばらしい楽曲だと思います。

まず楽曲、かなりゴシックで優美かつ妖しさと哀しさを感じる曲。

仮面舞踏会を題材にしているみたいで、悲哀のラブストーリーだそう。涙腺弱いからもう泣く。Bメロなんてくるくる踊ってるみたいなメロディだし、サビとかすごく激しく熱いものを感じるし・・まさに歌詞のとおり、「抑えきれなくなる」感情がとても伝わってきます。この曲で私は蒼星くんに惚れました。ギャップに弱いです。

歌詞の「わざとMYSTERY」とか「投げたMYSTERY」の畑亜貴っぽさがすごく好きかも。「燃えるPERSONA」「氷のPERSONA」ってまさに光と闇だよね。こういった歌詞が書けるのはさすが畑亜貴さんだなあ~と。

そして私が何よりもびっくりしたのが豊永さんの歌のうまさです!歌い出しからすごかった。完全に憑依してる・・。なんと言ったらいいのか…ただ上手いだけじゃなくて、感情がすごくこもってるのが良いです・・!特に間奏あけの豊永さんの歌い方たまらんです。すごすぎて震えます。

しかし声優さんみんな歌うますぎる…男性声優さんってこんなに歌うまいの!?ってびっくりしました(どうやら、オーディション厳しかったみたいだそうですね・・納得です。)上村さんも曲に憑依タイプっぽいですし、小野友樹さんも安定したうまさだし、とにかく歌うますぎる。

この曲をフルで聴き終えたあと、本当にこの「PHANTOM of MASQUERADE」というミュージカルを見終えたような、そんな気持ちになりました。何もかも素晴らしい。ありがとうございました。

 

◆ 桜よ薫れ愛薫れ

作詞:畑亜貴 / 作編曲:増田武史 / 歌:藤村伊織 (花江夏樹), 橘蒼星 (豊永利行), 城ヶ崎昴 (畠中祐)

桜よ薫れ愛薫れ

桜よ薫れ愛薫れ

 

この曲は「ザ・和風」ですね!この曲も大好き!演目があって、それに対しての楽曲だから色んなテイストの曲があるのも夢キャスの強いところ・・!

 イントロからめっちゃ好きです。ただの”和”ってだけじゃなくて、現代っぽいデジタル要素も感じられるのが演目の内容とまたマッチしてるなあと思ったり。

祈りの果てに~ってとこのメロがすっごく良い!和だ!とりあえず和曲ってだけで結構ツボに入っちゃうタイプなので、お気に入りです。

また言うけど豊永さんの歌のうまさ・・感情のこめ方、素晴らしいです。

 花江さんの歌唱は、伊織くんっていうより、ただの花江夏樹だなあ~って感じですけど、やっぱり好きです(笑)聴いてて気持ちいいんですよね。透き通って綺麗な声。

でもやっぱり夢キャスの声優さん全員うまいです。そのうちキャラソン漁り出すとおもいます(笑) 

 

◆ SECOND INNOCENCE

作詞:畑亜貴 / 作編曲:増田武史 / 歌:雨宮仁 (小野友樹), 藤村伊織 (花江夏樹), 新堂カイト (林勇)

SECOND INNOCENCE

SECOND INNOCENCE

 

わたしがCALL HEAVENを初めて聴いた時にめっちゃ歌うまっ?!ってびっくりしたの林勇さんでした。

太田さんとユニット組んでたんですね~…アニメ関連、1年前ぐらいに出戻った人間なのでほんっと無知です…(アルテだけ追ってました・・)

この曲の重低音めっちゃかっこいいです。あと声優陣の歌唱力がすごい。(定期)サビとか歌唱力のぶつかりあいっぽくてすっごく好きです。曲はちょっと切ない感じで。

仁さんとしての小野さんの歌声って落ち着いてます。聴いてて安心出来る。その他のみんなの歌声や歌い方がまあけっこう個性的だから余計に小野さんの声って落ち着いてるなあと思いますね。

最後の「ひとりじゃない ああ…」のパートに最高なほどに高まりを感じて、この曲も1曲聞き終わったあとにすごい達成感というか、物語1つ見終わったような、そんな気持ちにさせてくれました。曲展開がすごく良いです、夢キャス。

 

 

◆ ハダカノココロ

作詞:畑亜貴 / 作編曲:増田武史 / 歌:新堂カイト (林勇), 朝日奈響也 (逢坂良太), 城ヶ崎昴 (畠中祐)

ハダカノココロ

ハダカノココロ

  • 新堂カイト(CV.林勇)
  • アニメ
  • ¥250

 

怒涛の増田さん曲連発林勇さんの圧倒的存在感を放つ歌唱力!すごいですね。

そりゃあもう林さんの歌声、ロックな曲にめちゃくちゃぴったり合ってます(ソロパートとか超ロック)間奏終わり頃のイエェェェエ!みたいなのとか超ロックやん。

演目みてたら、カイトさんとかギター弾きながらミュージカルやってるってことだよね?まさにライブ・・。

畠中さんも歌すごくお上手ですし、上手いだけじゃなくて曲にあわせてしっかり歌えるってすごいことですよね。夢キャス声優陣のみなさん、曲にあわせて歌唱もコロコロ表情を変えてくるから楽曲厨の私、たまらないです・・。

歌で魅せるってこういうことなんだろうな、ってすごく思った。

 

◆ 空から始まる物語

作詞:畑亜貴 / 作編曲:本田光史郎 / 歌:桜木陽向 (上村祐翔), 朝日奈響也 (逢坂良太), 雨宮仁 (小野友樹)

空から始まる物語

空から始まる物語

 

おそらく夢キャス楽曲のなかでもっともミュージカル感たっぷりの曲です。

上村さんいいですね…リアルピーターパンかな?って錯覚する程度にはすごい。ピーターパンですよ。空飛べそう!そして何よりひなたくんが可愛い!

小野さんの優しい歌声と逢坂さんの王子様みたいな歌声もあわさって癒やし効果しかないとっても素敵な曲です!

逢坂さんの歌声、夢キャスで始めて聴いたんですが・・目の前に王子様現れたのかな?って思っちゃうくらい王子様ボイスすぎてめっちゃ評価してます。上村さんの歌声は神々の悪戯で聴いててすごく好きだったんですが夢キャスの楽曲聴いてさらに何倍も好きになってしまいキャラソン追うくらい好きになっちゃいました…。

いい曲だなあ・・(しみじみ)

 

◆ SKY BEATER

作詞:畑亜貴 / 作編曲:佐々木裕 / 歌:城ヶ崎昴 (畠中祐), 橘蒼星 (豊永利行), 桜木陽向 (上村祐翔)

SKY BEATER

SKY BEATER

 

一番キャッチーかもしれない曲!青春っぽい。とっても元気が出る!

バスケしてる映像がこう、脳内に浮かんでくる感じ・・ドリブルしてる映像がね!ドリブル音がリズム刻んでるのがまーたたまりません。

サビとかめちゃくちゃキャッチーだよね!すぐ口ずさめる感じで、大好き。(負けたくないののんのーんって!笑)

この曲はバスケ題材にしてますが、わたし自身がスポーツ大好きなので、こういう汗臭い青春まっしぐらなのはめっちゃ好きですね!

疾走感だ!疾走感溢れる曲!ドリブル音が!まさに疾走感!

 

 

◆ 月光ロード

作詞:畑亜貴 / 作編曲:増田武史 / 歌:朝日奈響也 (逢坂良太), 藤村伊織 (花江夏樹), 新堂カイト (林勇)

月光ロード

月光ロード

 

この曲狂おしく大好きです。逢坂さんの声ほんと王子様すぎる・・眩しい・・

私的王子様ボイスランキングで1位になりました逢坂さんの声。めっちゃ甘い。キラキラしたこういう楽曲めっちゃ好みなんです、とても甘~い歌詞なうえに王子様ボイス・・(泣)お姫様になれるし目の前に王子様が確実にいます。乙女の皆さん聴いた方が良いです。

とはいうものの、実は私、こういう男性目線からの甘い歌詞って恥ずかしくなっちゃって苦手だったんです。でも畑亜貴マジックなんでしょうね!苦手意識なくスッと入ってきた。さすがですね。あー好き好き。

そして!この曲にこそ花江さんの歌唱の良さはとーっても活かされているなあと思いました。花江さんの透明感あふれる澄んだ綺麗な伸びのある歌声が最大限に楽しめます。

無事に浄化されました。

林さんの歌声もこういう曲にもぴったりあってるし、なんなんだろう。もうすごい。神かな。夢キャス素晴らしい(本当にありがとう)

 

 

 

ゲームやってる人もやってない人も、是非たくさん聴いて欲しい素晴らしいアルバムでした。全曲素晴らしくて大好きなんですが、私のお気に入りをひとつ挙げるなら「月光ロード」かなあ・・最初はペルソナだったんですけど、聴き込んでるうちに月光ロードにやられました(笑)

ほかにも夢キャスにはまだまだいい曲がたくさんあるので、おいおいそれらもまたアルバムにして出してくれたら嬉しいですね!